2006年 09月 16日

七里ヶ浜の夕景・9月16日篇。

爽やかな風が頬をなでる。秋の雲に、秋の夕陽が色を染める。
刻々と変化する夕陽は、見飽きることがない。いつも同じことを言っている。
(CANON EOS kiss DX)
b0022268_2057526.jpg




b0022268_20523213.jpg

b0022268_20525286.jpg


by hirofumi_nakayama | 2006-09-16 20:59 | sea,shore,beach | Comments(6)
Commented by eiji28e at 2006-09-17 06:37 x
お早う御座います
ベランダから朝日を撮りました
ちょっぴり雲があり、陽に映えて良かったです。
流れる雲が大好きです。
Commented by biwakokayo4 at 2006-09-17 06:42
同じ場所からでも季節が変わり、お天気が違うと、
同じ写真ではありません。
微妙に違う雰囲気が写りますね。

今日は海にサーファーがいっぱいいるようですね。
台風の動きがどうなるのでしょう。
これから、神戸に行ってきます。
Commented by lovecmama at 2006-09-17 18:15 x
壮大な広がり感がすばらしいですね!写真って景色の一部を切り取るのかと思っていたら、nakayamaさんのは違いますね!見えないところにロマンが見えます。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-09-17 19:03
eijiさん、札幌は台風の影響はないでしょうね。
階段のギャラリー、素敵ですね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-09-17 19:12
biwakokayoさん、海、空、一年中、一つとして同じ景色がありません。
昨日は台風の影響を期待したサーファーが多かったようですが、波はそれほどでもありませんでした。
今日は、昨日より波がありました。
台風が通過している九州の各地の方々、どうか、ご無事で。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-09-17 19:14
lovecmamaさん、わー、嬉しい言葉です。写真がドアの役目を果たして、写真の外の世界を表す入り口になれたらいいなと思っています。


<< 台風の前触れか。      金曜日の夜は、赤い灯。 >>