2006年 09月 19日

サーファーの矜持。

強い風に煽られたオンショアの日暮れ前の海を前に、サーファー、何を考えている?
(06/09/18 CANON EOS Kiss DX)
b0022268_2245428.jpg


by hirofumi_nakayama | 2006-09-19 22:05 | sea,shore,beach | Comments(10)
Commented by high2high2 at 2006-09-19 22:59
どこで乗れるかな〜・・・・かな?! ボクだったら・・・^^
月曜日鴨川のローカル大会に出ました!Bクラス3等賞でした〜!!草レースだからドングリのファミリー大会!上手いとか下手とかじゃなくて・・・頑張ったで賞です!でも、嬉しかった^^ 
Commented by tetsushi.s at 2006-09-19 23:47
サーフィンしたことが無いのですが、始める前の精神集中、でしょうか!?
Commented by でんきがま at 2006-09-20 03:18 x
大伸ばしでみてみたい写真ですね。
hiroさんのレンズは端でもあまり曲がらないのですね。
Commented by biwakokayo4 at 2006-09-20 07:01
渋い色合いがいいです。
サーファーが一人何を考えているのか・・・
いろいろ想像する余地がありますね。
繰り返す波の音が聞えてくるようです。
Commented by YUTA at 2006-09-20 22:29 x
この構図がでっかい海に小さい人間が挑んでいく臨場感を感じさせてくれるんですよね。
永い事その土地で生きている人の切り取る写真には説得力に満ち溢れているものですよね。
何枚も七里の海の写真を拝見していますが、全く飽きが来ないのは、只シャッターを切るのでは無く、常に写真にメッセージや想いを感じるからなんだって今思いました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-09-20 23:08
バシさん、おめでとう。どんな大会でも、入賞することは大変なことです。                                             
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-09-20 23:11
tetsushiさん、とても条件の悪い海を彼女は前にしていました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-09-20 23:12
でんきがまさん、SIGMAのレンズ、いいですよ。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-09-20 23:17
biwakokyoさん、海の方から吹き付ける
biwakokayoさん、海の方から吹き付ける強い風は波があっても乗りにくい波でしょう。しかももうすぐ陽が落ちる。何を考えていたのでしょう。

Commented by hirofumi_nakayama at 2006-09-20 23:43
YUTAさん、わー、嬉しいコメントをありがとうございました。                  
ビールをキーボードの上にこぼして以来、パソコンの調子が悪くて、パソコンと格闘しています。文字をインプットするのに、幾つものステップをふんでいます。        


<< 網戸越しのプランター。      千変万化の一日。 >>