2006年 10月 01日

秋の艶。

雨が降っていても、やっぱり、コスモスは明るい。秋の歌を奏でる歌手のよう。 
木村さんの写真展を見るために降りた江の電の長谷の駅の近くで、コスモスの咲く庭を見つけた。
(CANON EOS Kiss DX)
b0022268_20123555.jpg




今朝、ブログにご案内を頂いた「We Love SHONAN」の写真展を見に行った。今朝のランニングの途中に通り過ぎたばかりの、由比ヶ浜のカフェ「Daisy's」で開かれている。
木村さんは好青年。作品はニート。湘南の明るい風景を切り取った、とても真似のできそうにない、自然体でシャープな作品が並んでいる。
海に面したアットホームな会場で、いい仲間に恵まれた木村さんが海を見ている。
18日まで開催。木村さんは週末には会場に詰めているそうだ。

木村正範 写真展
We Love SHONAN 〜My Favorite Shonan Time〜
【期間】9.28(金)〜10.18(水) pm12:00〜pm17:00
【場所】Daisy's Cafe http://kamakuradaisy.com
鎌倉市長谷2-8-11 TEL.0467-23-9966
江ノ電「長谷駅」より徒歩5分

b0022268_2033718.jpg


by hirofumi_nakayama | 2006-10-01 20:33 | in Kamakura city | Comments(8)
Commented by でんきがま at 2006-10-02 01:09 x
モノクロのプリントは2Lくらいでしょうか?

30日のコメントは持ち主以外は見えないみたいです。
Commented by biwakokayo4 at 2006-10-02 01:28
写真展を見に行くといい刺激になりますね。
こういう感じ方、撮り方があったのかと思います。
海を見ている横顔が素敵ですね。
Commented by Kimuma at 2006-10-02 17:42 x
nakayamaさん、昨日はお会いできて嬉しかったです。
また、写真展の紹介もありがとうございます。
今度は浜でお会いしたいできることを期待してます!
今後も素敵な文&写真を楽しみにしております。
Commented by MarkyAdel at 2006-10-02 22:37 x
先週の鎌倉訪問の際に、こちらの写真展のことを聞いていて
是非見に行こうと思っていたので、とても嬉しいご紹介でした(笑)
それにしても「ランニングの途中に通り過ぎた」というくだりより
山から海岸線へと相当な距離を走ってらっしゃるのだと感嘆しきり…。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-10-02 22:47
でんきがまさん、失礼しました。そうでした。うっかりしていました。コメントを変えました。
2Lより少し大きかったような。A5サイズといった方がぴったりするような気がします。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-10-02 22:50
biwakokayoさん、写真展はいい刺激になりますね。
kayoさんの写真展があったら、滋賀に駆けつけますよ。
kayoさんがこの場所で写真を撮っていたら、きっと違った人物写真になっていたでしょう。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-10-02 22:52
Kimumaさん、楽しませて頂きました。ありがとうございました。
またお会いできる日を楽しみにしています。窓際に座っていらした女性の方にも、今度は絵の話をしましょうとお伝え下さい。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-10-02 22:55
MarkyAdelさん、この日は涼しかったので、七里ヶ浜の自宅を出て、Daisy's Cafe を通り過ぎて由比ヶ浜公園の信号まで17分37秒でした。いつもは20分前後です。
いつか、海岸沿いでお会いするかも知れませんね。


<< 古色黄然。      七里ヶ浜の夕景・9月30日篇。 >>