2006年 11月 21日

赤い色の風邪薬。

ビールが効かないので、薬をレッド・ワインに変えてみた。
気の置けないイタリアン・レストランに寄る。
b0022268_17292557.jpg


by hirofumi_nakayama | 2006-11-21 23:05 | in Tokyo | Comments(6)
Commented by biwakokayo4 at 2006-11-22 00:45
グラスに入った赤いワインのきれいな色を期待してきたら・・・。(笑)
何を食べられたのか・・・気になります。
お皿だけじゃ想像できないから・・・
Commented by でんきがま at 2006-11-22 03:26 x
これをみたら、出石そばを想像してしまいます。
http://www.kinmata.net/nintei.html
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-11-22 22:49
biwakokayoさん、想像するご馳走が一番おいしいって言います。
その距離感を測ってみたのですが、やっぱり無理だったかな。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-11-22 22:51
でんきがまさん、出石そばですか、また新しいことを教えてもらいました。
Commented by tetsushi.s at 2006-11-23 20:57
ふわっとした、いい色ですね。
窓から入る自然光でしょうか。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-11-23 21:13
tetsushiさん、夜の写真です。
清潔感がテーマでした。


<< 枯葉舞う季節。      晴れ姿。 >>