2006年 12月 11日

昨日の続き。

昨日掲載した写真を撮影したポイントから20分ほど走ったろうか。丘の上から海を望む。雲と雲の間から漏れた陽光が、海の上に白い円を描く。その円が、踊るように海上を滑ったと思うと、あっと言う間に消えていった。
(06/12/10)
b0022268_2251728.jpg


by hirofumi_nakayama | 2006-12-11 23:01 | sea,shore,beach | Comments(4)
Commented by biwakokayo4 at 2006-12-12 10:04
雲が多いときの光は一瞬一瞬変わっていくので、
楽しいですね。
まるで舞台のスポットライトが動くように・・・
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-12-12 22:49
biwakokayoさん、タイトルを「海の上のスポットライト」にしてもよかったですね。
Commented by tetsushi.s at 2006-12-13 22:08
ふんわりとした色調ですね。
なんだか、この世の風景ではないみたいです。
いい光をとらえましたね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-12-13 23:19
tetsushiさん、毎週ここを通り過ぎる成果でした。


<< カラスの船頭。      海、おいしい。 >>