2006年 12月 23日

七里ヶ浜の夕景・12月23日篇。

雲一つない空を、静かな波音をバックに、ゆっくりと夕陽が沈んでいった。
b0022268_20395579.jpg


by hirofumi_nakayama | 2006-12-23 20:40 | sea,shore,beach | Comments(6)
Commented by tetsushi.s at 2006-12-24 00:15
この傾きがいいですね。
ガラスにピントがあっているのもナイスです。
どこかのレストランでしょうか。
Commented by でんきがま at 2006-12-24 01:21 x
すばらしいです。
Commented by biwakokayo4 at 2006-12-24 11:55
夕日だけではないのがいいですね。
映りこみの色や形もきれい。
左端はハスかスイレンの花のようですが・・・
これと夕日だけを組み合わせた写真も見たい気がします。
夕日をどの位置に持ってくるか楽しそう・・・。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-12-24 21:33
tetsushiさん、七里ヶ浜の駐車場で、黒いウィンドーシールを貼ったバンの窓に、夕陽が映っていました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-12-24 21:34
でんきがまさん、天気の良すぎる夕陽は、かえって絵になりにくく、ガラスの助けを借りました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2006-12-24 21:38
biwakokayoさん、写真を期待せずに降りた海岸で、偶然にいい背景に出会えました。カメラを持っていてよかった。


<< メリークリスマス!      少しだけ早い、門松のある美しい風景。 >>