2007年 01月 15日

夕陽と江の電。

夕景の写真が続いて、お許しを。
対比法のタイトルは嫌いなのに、「夕陽を浴びる江の電」でも、「夕陽が守る江の電」でもまどろっこしいし、結局、このタイトルに。
現行車両の中で最も古い300型の江の電が走る。
(07/01/14)
b0022268_23303815.jpg


by hirofumi_nakayama | 2007-01-15 23:25 | sea,shore,beach | Comments(10)
Commented by でんきがま at 2007-01-16 00:34 x
前でもなく、後ろでもない丁度です。さすがです。
Commented by biwakokayo4 at 2007-01-16 11:45
タイトルも難しいですね。
長ったらしいものもいけないし・・・
タイトルがすんなり決まったら嬉しいですね。
夕陽がいいところに・・・
線路の光も・・いいですね。
Commented by high2high2 at 2007-01-16 17:04
いいな〜江の電との暮らしが身近で〜〜〜羨ましい〜^^海沿いを走る電車!!気持ちいいですよね〜
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-01-16 22:51
でんきがまさん、この季節のこの瞬間にしか、夕陽が運転席を照らし、江の島が画面に入る画角を捕らえられません。ラッキーでした。
Commented by でんきがま at 2007-01-16 22:54 x
次は反対側から運転席のガラスに写り込ませたやつを楽しみにしています。
今日、今年初めてコウノトリを撮影に行きました。ほぼ3週間振りかな?
明日までココログがメンテナンスなので、明日の夜にでも更新したいと思います。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-01-16 22:55
biwakokayoさん、舞日、一番頭を悩ませているのは、タイトルです。撮影した時に頭にイメージしていたタイトルが、ほんとに、それでいいのか。その時のカメラのねらいを反映しているのか。饒舌ではないのか、などなど。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-01-16 22:57
バシさん、舞日通勤で利用していると、かえって見えなくなることがありますね。江の電は、私にとって、難しいテーマです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-01-16 23:00
でんきがまさん、いいテーマをもらいましたね。
でも、それ、どこに位置しようかと考えたり、電車との距離を考えたりすると、結構、難しいなあ。
Commented by でんきがま at 2007-01-17 12:48 x
昨年、何度か餘部鉄橋を撮影するにあたって、雑誌の写真とかみていたら、単に撮影するだけでなく、光の照り返しを使ったりするのがたくさんありました。その結果、この時期にしか撮れない写真というのができるので、ちょっと行きましたでは簡単に撮れないのだな?というのを感じました。
継続して撮るということの意義かな?と思っています。
写真楽しみにしています。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-01-17 22:50
でんきがまさん、結局、撮ることの情熱につながっているのだと思います。そして、関心を持ってくれる人の存在。でんきがまさんが見てくれているかぎり、撮り続けますよ。


<< 貴婦人。      七里ヶ浜の夕景・1月14日篇。 >>