2007年 02月 11日

七里ヶ浜の夕景・2月11日篇。

昨日とそっくり同じ言葉を、今日もまた、繰り返したい。
b0022268_2042214.jpg




稲村ヶ崎から、七里ヶ浜の海岸を、夕陽をカメラに収めながら西に向かって歩いた。
b0022268_20452939.jpg

b0022268_2045531.jpg


by hirofumi_nakayama | 2007-02-11 20:46 | sea,shore,beach | Comments(10)
Commented by みちる at 2007-02-11 21:34 x
二枚目の雲が好きです!やっぱり海辺の空はいいですね♪
車を買い替えたので、次にそちらに行くときは、愛車撮影会をやりたいです。
七里ヶ浜は車の撮影には良い場所(建物)がたくさんありますよね( ´∀`)/~~
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-02-11 23:08
みちるさん、何て言ったって、海には電線が見えないのがいいです。
愛車撮影会、うん、どこがお勧めだろう。
停まっているなら、夕陽を背景にした七里ヶ浜駐車場、とっさに思いついた場所は単純かな。
動いているところなら、鎌倉山のバス通りのカーブの連続するところで、誰かに待って撮ってもらったら、きっといい写真になりますよ。
Commented by biwakokayo4 at 2007-02-11 23:43
1枚目の濡れた砂浜の映り込みの美しさ、富士山添え・・がいいですね。
3枚目の空の色と海への映りこみもくっきりとして好きです。
Commented by 湘南浜童 at 2007-02-12 18:46 x
鎌高前のマンション買っておけば良かった。(半分以上冗談です。)
景観が10,000千円だって営業の人が言ってました。
しかし、美しいですね。すばらしい。 beyond description ←曖昧ですが
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-02-12 19:51
biwakokayoさん、「富士山添え」。サラダだって、ベーコン添えとか、卵添えとか、ずっとおいしいですよね。
砂浜は、夕陽を受けて光ります。一度、七色に光った砂浜を見たことがあります。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-02-12 19:54
湘南浜童さん、こうやって写真を撮っていると、景色は、そこにあるだけでは決して美しくもなんともなく、美しさを発見して初めて美に変わるのだと気がつきました。
Commented by ぷろとん at 2007-02-12 21:23 x
今日のは、うしろの寝観音がくっきりですね。
3年間七里に通いましたが、こういう日はとてもラッキーだと思ったものです。雲からの光線が不思議な感じです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-02-12 22:50
ぷろとんさん、「寝観音」ですか、色々言葉をご存知ですね。
3年間、七里にいらしたのですね。
どちらにお住まいだったのでしょう。
Commented by ぷろとん at 2007-02-13 22:36 x
私は大船駅の北側、玉縄で育ちました。実家からは、富士山がよく見えたのですが、今ではもう見えなくなってしまいました。寝観音という言葉は、母から教わりました。犬の散歩で、あの連山が見える公園へよく行きました。
七里ヶ浜高校に入って、海から見る山も良いなぁ、と思ったものです。七里からだと江ノ島があるので観音様は隠れがちですが、伊豆半島、大島と見える日は、本当に嬉しかったです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-02-14 00:08
ぷろとんさん、そうでしたか。本を探して、玉縄図書館には、時々行ってます。富士山が見えるということは、栄光学園の近くのあそこの高台にいらしたのですね。
七里ヶ浜高校とは、まあ、私の家と眼と鼻の先の場所に通ってらしたのでしたか。


<< 飛翔。      七里ヶ浜の夕景・2月10日篇。 >>