2007年 02月 25日

七里ヶ浜、浜辺脇駐車場。

鎌倉プリンスホテルの前の坂を下って海に出る。地下道をくぐって134号線を渡る。
地下道を出て海側に出た瞬間、暗い間に閉じた虹彩が開いて、真っ白な空を見る。
b0022268_20293347.jpg


by hirofumi_nakayama | 2007-02-25 20:30 | sea,shore,beach | Comments(4)
Commented by YUTA at 2007-02-25 23:23 x
写真からその時の臨場感が伝わりますね。
見ていると本当に眩しい気がしてきました。
Commented by biwakokayo4 at 2007-02-26 08:47
まぶしい・・・・って感じられたnakayamaさんと同じ感覚を味わえました。
いろんな写真に挑戦されて写真の幅が広がりますね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-02-26 23:08
YUTAさん、眩しいと、見たものがシンプルになりました。新しい発見でした。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-02-26 23:10
biwakokayoさんには、挑戦の試みも軽く見抜かれてしまいますね。幅になるのか、単なる独りよがりの試みか、いつも迷うところです。


<< Keep ocean blue...      海の上の雲。 >>