2007年 03月 07日

春の海(2)。

空は海に溶け、緩かな風が海を撫でて、小さな波のリズムをつくり、、、
物憂い色の中に、全ての距離が曖昧になり、、、
(07/03/03)
b0022268_22494194.jpg


by hirofumi_nakayama | 2007-03-07 22:51 | sea,shore,beach | Comments(10)
Commented by biwakokayo4 at 2007-03-08 10:18
物憂い色の中・・・でも、しっとりとして落着く感じ。
湿度を感じて・・・こういう時は息がしやすい気がします。(笑)
Commented by ぷろとん at 2007-03-08 17:45 x
空と海の境目が、目をこらさないとよくわからないような日って、ありますね。物憂い色・・・良い表現ですね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-03-08 23:06
biwakokayoさん、湿度に感じてくれましたね。
そう自分でも感じていたことを教えてもらいました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-03-08 23:11
ぷろとんさん、空と海の境目も、昨日と明日の境目も分からない日があります。今日は、境目を作って、自分の生活にリズムをつくってみました。
「かはたれ」は、リズムを作ってくれるでしょうか。
Commented by ぷろとん at 2007-03-09 19:38 x
ううむ。「かはたれ」も、「たそかれ」も、昼と夜との合間の時間のことですよね。読んで、境目の中に入りこんでしまうのか、リズムを作ってくれるのか・・・どうだったかまた教えてくださいね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-03-09 23:30
ぷろとんさん、境目の中に2、3日閉じこもって出てきて、「彼は誰?」と聞かれたら面白いですね。
Commented by ぷろとん at 2007-03-10 19:14 x
わ~、nakayamaさん、お忙しそう、お疲れですか?リズムを取り戻せるほどに余裕が出来ると良いですね~。(^^ゞ
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-03-10 20:46
ぷろとなさん、今朝走って、すっかり気分は爽快に戻りました。
Commented by ぷろとん at 2007-03-11 18:45 x
なるほど。走るというのは、とっても良さそうですね。と、妙に納得しました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-03-11 21:44
ぷろとんさん、今日も曇天の午後に走ったら、さっぱりして、走り終わって、500ccの缶ビールを、たてつづけに2本飲みました。


<< 都会へ。      サーファー。 >>