2007年 03月 25日

七里ヶ浜の風景・3月25日篇。

 強い風と雨の音で眼が覚めた今朝。
 昼前に雨が止み、代わりに轟々と浜辺を叩く間断のない波の音が聞こえてきた。
 すぐにランニングウェアを着てカメラを抱え、海岸に走って降りていった。
 南風に追われて怒ったように真っ白くけばだった波があった。
b0022268_204832.jpg




b0022268_204457.jpg


by hirofumi_nakayama | 2007-03-25 20:16 | sea,shore,beach | Comments(6)
Commented by ぷろとん at 2007-03-25 20:53 x
江ノ島がけぶってますね。逆に雲がくっきりしていて遠近感が不思議です。海は良いですねぇ。
Commented by biwakokayo4 at 2007-03-26 14:00
静かな海もいいけど・・・
こういう迫力のある海も好きです。
2枚目の波が荒々しくていいですね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-03-26 22:54
ぷろとんさん、毎日違う表情を見せてくれて、見飽きることのない海です。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-03-26 22:57
biwakokayoさん、海のしぶきからカメラを守るのが大変でした。雨や汗で、少なくとも2台の一眼レフカメラを廃品にしています。
Commented by tetsushi.s at 2007-03-26 23:48
2枚目、いいですね。
防塵防滴カメラ、早く出るといいですね。
(キヤノンじゃ無理かなぁ・・・・)
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-03-26 23:53
tetsushiさん、PENTAXのK10、触手が動きましたが、SIGMAのDP1にも予算をとっておかないといけないし、悩むところです。


<< 東という名前の本屋さんで。      134号線を疾走するフェアレディ。 >>