2007年 05月 08日

ゴールデンウィークの記憶(2)

極楽寺から長谷に抜ける谷戸、馬場ヶ谷の途中に、「ガラス工房 見学自由」の看板があった。恐る恐る入り口に立って、中を覗いてみる。男の子が一人、職人さんから指導を受けながら、炉に向かって作業をしていた。黒いエプロンがさまになっていた。
(07/04/30)
b0022268_1236921.jpg




b0022268_22441591.jpg


by hirofumi_nakayama | 2007-05-08 22:46 | in Kamakura city | Comments(2)
Commented by biwakokayo4 at 2007-05-09 18:35
最近、こういう手作りガラス工房で
体験させてくれる所が多いですね。
マイビアグラスを作られたらどうですか?
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-05-09 22:45
biwakokayoさん、ビアグラス、思い至りませんでしたが、いいアイデア。
でも、ドイツのフライブルクで手に入れたビアグラスがある間は、おとなしくしていましょう。


<< ゴールデンウィークの記憶(3)      ゴールデンウィークの記憶。 >>