2007年 05月 20日

七里ヶ浜の夕景・5月20日篇。

雲の散らばる日の夕景が好きだ。顔をくしゃくしゃにした上で、にっこりとウィンクしているような表情があるから。
b0022268_21182884.jpg


by hirofumi_nakayama | 2007-05-20 21:20 | sea,shore,beach | Comments(4)
Commented by biwakokayo4 at 2007-05-21 14:14
雲が全くないと写真が平坦に見えて・・・
雲があると光芒も美しくて奥行きもでてきますね。
Commented by RINAKO at 2007-05-21 16:00 x
今日一日の疲れが とけていくようなホッとする絵ですね。
遠くにみえる江ノ島が 遠い昔の思い出を見ているようで…。
心をざわめかせます…。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-05-21 22:56
biwakokayoさん、光があって、その光を遮るものが影を作って世界は表現されていますよね。
失礼。何だか、酔っぱらいが放っている単純な言葉のようです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-05-21 23:05
RINAKOさん、ロスからコメントをありがとうございました。
ロスでも、今が最も爽やかな季節なんでしょうね。


<< 5月の紫陽花。      七里ヶ浜の夕景・5月19日篇。 >>