2007年 06月 25日

ウミアジサイの続き。

雨、海、アジサイ。一幅の絵を思う。
(07/06/24)
b0022268_231416.jpg


by hirofumi_nakayama | 2007-06-25 23:02 | sea,shore,beach | Comments(10)
Commented by biwakokayo4 at 2007-06-26 00:07
紫陽花の花びらが色あせていくのを見るのも好きです。
ちょっと物悲しい雰囲気がして・・・。
Commented by high2high2 at 2007-06-26 21:23
幻想的に見えるのは・・・・僕だけだろ〜か・・・・
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-06-26 23:08
biwakokayoさん、アジサイは、朽ちる姿を見せながら消えて行きますね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-06-26 23:10
バシさん、いいことを教えてあげましょう。色温度の設定を変えると、表現の幅が広がりますよ。
Commented by donq_mwa at 2007-06-27 00:27 x
これは西洋アジサイです。明月院のあじさいは純日本産です。紫陽花にも流行があるそうですな。日本産がことしは一押しだそうな。絵か?小椋
圭でしょう。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-06-27 23:02
donq_mwaさん、久し振りです。このアジサイには、私が世界で初めてウミアジサイと名付けました。
小椋圭は、シクラメンにとっておきましょう。
Commented by high2high2 at 2007-06-27 23:46
そうか〜温度か〜〜暗いところで撮ったらどうなるだろ〜^^ 試してみよ〜っと
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-06-28 22:26
バシさん、ステージ写真、うまいですね。どんどん腕を上げていますね。
Commented by tetsushi.s at 2007-06-29 00:48
冷たく儚げな中に、どことなく温かみを感じさせる写真ですね。
hiroさんの写真を見ると、どの写真にもそれを感じます。
やはり、写真に人柄が表れるというか。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-06-29 23:33
tetsushiさんの暖かい人柄が反映した写真には、どう頑張っても負けています。


<< サーフボードのかくれんぼ。      ヤマアジサイとウミアジサイ。 >>