2007年 06月 27日

坂ノ下のファミリー。

 ロングボードを抱えて、少しお腹の出てきたお父さんは、海を眼にして、もう顔がほころんでいる。今年初めて水着を着た娘二人、足取りは確かで軽い。犬を連れているお母さんは、大地にふんばり、しんがりでどっしりと構えている。
 写真が難しく思えてきたら、単純な写真に戻ろう。
 昼飯を食べるために海から戻ったファミリー。
 食後、妹が真っ先に寝てしまった。暫くして姉もすやすやと寝息をたて始める。5本の缶ビールをあけたお父さんが鼾をかいて大の字に寝ているそばで、お母さんは洗濯物をとりこんでいる。
 そんな情景まで見えるようだ。
(07/06/23)
b0022268_22413517.jpg


by hirofumi_nakayama | 2007-06-27 22:43 | sea,shore,beach | Comments(6)
Commented by biwakokayo4 at 2007-06-27 23:37
>写真が難しく思えてきたら、単純な写真に戻ろう。

同感です。
自分が目にして気になったもの、何か感じたものが
あったらシャッターを押す・・・でいいのではないかと・・・

考えすぎてもシャッターが押せなくなります。(笑)

この写真では「家族」というのを強く感じます。
家族で同じことを楽しめたら
サイコーですね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-06-28 22:25
biwakokayoさん、きっとこの家族、海岸ではしゃぎ回って家に帰る時には、お母さんが先頭を切って歩いているでしょうね。
Commented by saku-la-saku at 2007-06-29 15:04
いい写真ですね。
nakayamaさんの続きも素敵。
写真でも絵画でも、背景や余韻が感じられたり、続きが見えたり、
想像力をかき立たせられるものが好きです。妄想だったりしますが(笑)

余談ですが、お腹の出ている男の人が好みです。
最近、気付きました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-06-29 23:24
sakulaさん、ストーリーを閉じ込めること、大事なことだと思っていました。いい突っ込みですね。
お腹の出ている人が好みなんですか、思わず微笑んでしまいましたが、私はsakulaさんのリストから外れてしまいました。
Commented by 徳間書店 蔵野です。 at 2007-07-04 22:15 x
いい写真ですね。お父さん世代からすると「California Dreaming」という感じでしょうか?
男性は不惑の歳を迎えても還暦を過ぎてもオトコノコということですかね。
それに反して女性の逞しいこと。旦那も含めて娘たちを見守る寛大さが感じられます。
女性には敵いませんね(苦笑)

本日はありがとうございました。
Rassi's Bar一周年記念画像のブログのアップを楽しみにしております。
これからも素敵な写真を拝見できることを楽しみにしています。
今晩から新たに加わった一読者より。 
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-07-05 00:19
蔵野さん、先ほどは、楽しい酒でした。
11時を過ぎて家にたどりついて、缶ビールを1本飲んだあとに、ラシの写真をやっと、アップしました。これから、風呂に入って、ビールを飲みます。


<< ビール日和。      サーフボードのかくれんぼ。 >>