2007年 07月 03日

抽象の詰まったリンゴ。

なんだ、なんだ、浅井愼平か?
「抽象のつまりし林檎匂いくる 愼平」です。
リンゴ、写ってない。
そんなんじゃなくて。
酔ってんの?
そんなとこかな。
おまえなあ・・・、いい加減にせえよ。
・・・はい。
いいちこの壜、置いとくの、忘れたろ。
だから、そんなんじゃなくて。あ、先輩も、酔ってるでしょ。
バカ、何言うとんね。自分のことを心配せえや。アホは自分で眼ェ噛んで死ね!って。聞いてるか?
ま、ま、そう言わずに・・・はい。
b0022268_21465715.jpg

b0022268_23521149.jpg


by hirofumi_nakayama | 2007-07-03 22:03 | in Kamakura city | Comments(6)
Commented by biwakokayo4 at 2007-07-04 00:06
古いミシンのように見えますが・・・。
実家にもまだあるかな~。
子供の頃の服は母が作ってくれていました。
ミシンじゃなかったら・・・失礼。(笑)
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-07-04 23:43
biwakokayoさん、まさしく、古いミシンです。よく分かりましたね。
あるショップで、ガラス越しに撮りました。
シンガーとかいうミシンをお袋が使っていたことも、思い出していました。
Commented by biwakokayo4 at 2007-07-05 10:43
やはり、ミシンでしたか・・・
うちのもシンガーミシンでした。
父が戦時中シンガポールから買ってきたそうです。
今でも使えるはずですが、
母が年をとってきたので出番はあまりないと思います。
Commented by ぷろとん at 2007-07-05 19:55 x
いいですねぇ。シンガーミシンかなぁ。シンガーは、縫い目が命なんですよね~。他のミシンでは出せないきれいな縫い目。もうだいぶん前に、足踏みシンガーミシンを電動に改造したものを、母が買ってくれました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-07-05 23:13
biwakokayoさん、シンガーミシンは、まだ手元にあるのですね。それは、すごい。我が家のシンガーミシンは、引っ越しを繰り返すうちに、いつの間にか消えていました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-07-05 23:15
ぷろとんさんも、シンガーミシン、知ってましたか。2世代目ですね。
いい話、聞きました。


<< スリランカの星。      WATER PATROL。 >>