2007年 09月 07日

台風が去った。

 台風9号は、夜通し雨と風の強い音を耳に響かせた。未明に小田原あたりに上陸し、朝方にも七里ヶ浜に強い雨を残した。
 朝、8時を過ぎて、西の方角に雲を破って明るい空が見え始め、雨が止むのを見て家を出た。
 海岸で雲の表情に反応して40Dを構えたあと、江の電に乗って東京に向かった。

レンズ:SIGMA 18-50mm F2.8 DC EX Macro
絞り優先 F11 シャッタースピード 1/200
ISO 100
WB:auto
ピクチャースタイル:モノクロ
b0022268_22361267.jpg


by hirofumi_nakayama | 2007-09-07 22:36 | sea,shore,beach | Comments(6)
Commented by 眠れぬ森のNadja at 2007-09-08 01:14 x
こんばんは。Nadjaです。台風一過、いかがお過ごしですか?さっそくお邪魔させていただきました!シンプルな言葉とnakayamaさんの被写体への眼差しを追うごとに、心揺さぶられる私です。しかも。私なぞここ2週間ほどブログの更新もままならないというのに、毎日更新していらっしゃる・・・・見習いたいです。先日ご案内いただいた書籍「インタビュー術!」(講談社現代新書)は、お取り寄せ中です!これで腕を磨きたいと思います。因みに、江ノ電でぶらりと鎌倉へ向かい、途中稲村ケ崎温泉に立寄るのが定番の私。いつかBierご一緒してみたいです。
Commented by でんきがま at 2007-09-08 12:02 x
台風の被害は大丈夫でしたか?
ニュースで西湘バイパスがえぐられているのを見たときに3年前の水害を思い出しました。
結構トラウマになっているのですが、3年を機に3年前の写真を整理したいと思います。
Commented by milkcoffeetea at 2007-09-08 12:13
こんにちは*
台風関東から久々にきましたね*
海とても荒れている・・そらもとても同じトーン*
電車遅れていませんでしたか?

今朝はとてもいい天気ですね*きれいな空*♪
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-09-08 20:13
Nadjaさん、早速のコメントをありがとうございました。
永江朗の「インタビュー術」、Nadjaさんには、ひょっとすると蛇足のような本であったかも知れませんね。
吉行淳之介がホストとして対談の一言目に言う言葉を書いたところが面白かったです。品と粋があるんですって。
女優の富士真奈美に「対談の始まる時間が遅いので今まで飲んでいた。酔っぱらってる。だから大変だよ」
作家の藤本義一に「藤本さんはヒモになりたいそうだけど、そのへんのところから伺いたい」
立川談志に「どう? 談志さん、少しは丸くなったかね」
三遊亭圓生に「まだ、やたらにおもてになるそうで、」
聞き手の人格も問われると、すごいこと言ってます。
ビエール、いつでも。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-09-08 20:15
でんきがまさん、家の庭の大きな芙蓉の木がまっ二つに裂けた以外は、被害がありませんでした。
3年、振り返ってみる、いいタイミングですね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-09-08 20:18
milkcoffeeteaさん、今日も風が強くて、まだ台風の後味が残っているような天気でした。海岸は、海藻やゴミで真っ黒になっていました。
いい形の1メートルほどの長さのある流木を拾って、肩に担いで走りました。


<< 薄雲の飛ぶ夕空。      ブログ開設3周年。 >>