2007年 09月 24日

七里ヶ浜の夕景・9月24日篇。

曇りがちの一日。夕刻、空の一部に広がった彩りを見て、海岸に降りた。陽が沈むに従って、10数分の間に雲の表情が豊かに変化し、間もなく灰青色から灰色へと収束していった。

CANON EOS 40D
SIGMA 18-50mm F2.8 DC EX Macro
絞り優先 F16 シャッタースピード 1/25
露出補正 プラス2/3
ISO 400
ピクチャースタイル スタンダード
b0022268_20233567.jpg


by hirofumi_nakayama | 2007-09-24 20:26 | sea,shore,beach | Comments(4)
Commented by kayo at 2007-09-25 08:06 x
静かな夕景ですね。
何か感傷的になりそうな・・・秋の夕暮れ。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-09-25 22:58
kayoさん、久し振り。空も色彩豊かになりました。
これからまた楽しみな七里ヶ浜の夕空です。
Commented by snatshop at 2007-09-26 06:55
七里の夕焼け、いいですね。
nakayama-sanの撮影する七里は本当に素敵です。
これからも楽しみにしております。

OLYMPUSのE-1後継機、はやく正式発表にならないかなぁと思うOLYMPUSユーザーなのでした。
nakayama-sanの40Dでの撮影を楽しんでいらっしゃるのを拝見しなおさら、そう思うようになってきました(笑)
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-09-26 22:14
snatshopさん、OLUMPUSのE1は、防塵防滴でゴミ対策も解像度もよくて、欲しかったカメラでした。当時、高くて手が出ませんでした。E2、楽しみですね。


<< 窓辺に初秋の色。      案山子の笑顔。 >>