2007年 09月 30日

秋雨に煙る。

昨日に続いて、一日中、冷たい雨に海が煙る。波はなく、穏やかに沈黙する。表情の乏しい海は、が、40Dにとっては繊細に見えるに違いない、と仮説をたてた。
(CANON EOS 40D)
b0022268_2003293.jpg




b0022268_201311.jpg


by hirofumi_nakayama | 2007-09-30 20:02 | sea,shore,beach | Comments(2)
Commented by donq_mwa at 2007-09-30 23:39 x
fumiさん。ここは、がシーカヤックのメッカ油壺です。今日はジャケットを着込んでも寒い1日でした。海は墨汁のように黒く、もう見えませんが右上の細い航跡がボクの過ぎ去った跡です。宇宙船??気がつきませんでした。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-10-01 22:31
donq_mwaさん、油壺にいらしたんですね。海の上を真っすぐに走ることができれば、恐らく、50分くらいでそこに行けたでしょう。


<< 宿根草の目覚め。      秋雨の恵み。 >>