2007年 10月 05日

あみだくじ。

ノブドウの葉脈。つい、たどってみたくなるような、秘密を宿しているような。
水を張った大皿の上に、ノブドウの実と葉を抱えた枝を浮かべた。
女房の仕業だけど。
(CANON EOS 40D)
b0022268_22445918.jpg


by hirofumi_nakayama | 2007-10-05 22:45 | in the home garden | Comments(4)
Commented by ぷろとん at 2007-10-06 07:04 x
白いお皿に野ブドウ!奥様、すてきです♪
Commented by biwakokayo4 at 2007-10-06 17:20
実の色が個性的で美しいですね。
七宝焼みたいです。
それになんだか楽しそうな雰囲気がします。
ネックレスかブローチを作りたいような・・・
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-10-06 20:03
ぷろとんさん、家の中を撮るって、あまり慣れていないのですが、なにごともトライアル。これからたびたび試してみようかな。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-10-06 20:04
biwakokayoさんの感性は、七宝焼まで拡大しましたね。ちょっと学びたい気持ち。


<< 七里ヶ浜の夕景・10月6日篇。      雲、開く。 >>