2007年 11月 08日

記憶に沈む海。

東の空を覆っていた雲の裂け目から漏れた一筋の光が、西に見える逗子の一画を照らした。
(07/10/08 CANON EOS 40D)
b0022268_2229813.jpg


by hirofumi_nakayama | 2007-11-08 22:40 | sea,shore,beach | Comments(4)
Commented by ぷろとん at 2007-11-09 00:15 x
モノクロの中に、その一角だけ色づいたような、不思議な感じですね。デフォルメされた映画の冒頭のようです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-11-09 23:13
ぷろとんさん、写真のチャンスは天候の変化の中にあります。自分ではとても気に入っています。負の風景の中にある正の印象が、忘れがたい記憶となって残っていました。
Commented by biwakokayo4 at 2007-11-10 13:15
静かで美しい風景もいいですが、
こういう感情があるような風景も大好きです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-11-10 23:11
biwakokayoさん、風景に感情を見ていますね。コメントに教えられました。


<< ダンディ・シルエット。      土壁に墨書。 >>