2007年 12月 19日

潮風の匂う表札。

由比ヶ浜に注ぐ小さな川「稲瀬川」の河口近くにある「稲瀬川保育園」。玄関の鉄の扉に掛かっている板は、平成15年度のうみ組の卒園記念。せんせいが、園児の言葉を聞いて、一人一人の絵を描き留めたに違いない、ちょっと大き過ぎるかもしれない表札だけど。
(07/12/16 CANON EOS 40D)
b0022268_22444850.jpg


by hirofumi_nakayama | 2007-12-19 22:45 | in Kamakura city | Comments(4)
Commented by ぷろとん at 2007-12-20 06:40 x
かわいいなぁ。こんなの見つけちゃったら、すごく嬉しい気持ちになりますね。
Commented by milkcoffeetea at 2007-12-20 22:10
今晩は*hirofumiさん
まぁ*かわいいですね♪♪(^v^)
子供の絵?!はどんな芸術家もかないませんね。。(o^-')b
未完成な感覚がいいのかもしれないな。。。♪
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-12-21 00:12
ぷろとんさん、ほんとに。見つけちゃったのですよね。
すごく嬉しい気持ちになりました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-12-21 00:16
milkcoffeeteaさん、子どもの絵かな? 子どもの気持ちをくみとって、子どもの気持ちになって描いた先生の絵かなって、解釈していますが、どうでしょう。


<< 海の見える視覚。      生活の浜。 >>