2008年 01月 13日

七里ヶ浜の夕景・1月13日篇。

太平洋側は青空が広がるという天気予報を見事に裏切って、一日中肌寒く晴れ間のない冬日。夕刻の海に、この季節にしか見えない灰色の表情を運んできた。
(CANON EOS 40D)
b0022268_22351181.jpg


by hirofumi_nakayama | 2008-01-13 22:41 | sea,shore,beach | Comments(8)
Commented by yutaka-iida at 2008-01-14 09:50 x
独特の色合い(表情)の七里ヶ浜ですね~。
寒いせいか空気が澄んで遠方まで良く見渡せそうですね。
左の上方に見える黒い点はもしかしてサーファー達でしょうか?

Commented by hirofumi_nakayama at 2008-01-14 18:46
YUTAさん、サーファー、いましたよ。わずかな波を求めて、日暮れまで頑張っていました。
Commented by high2high2 at 2008-01-14 20:08
良い色だな〜〜。
Commented by hirofumi_nakayama at 2008-01-14 22:55
バシさん、三浦マラソンの準備、進んでいますか?
Commented by biwakokayo4 at 2008-01-15 09:54
静かな海もいいけどこういう白波の立つ海もいいですね。
サーファーは波があれば海に出る・・・
それを見ているほうが、寒さを感じますね。(笑)
Commented by hirofumi_nakayama at 2008-01-15 22:43
biwakokayoさん、息子がサーフィンしていますが、彼によると、冬でもスウィムウェアを着ると、あったかいそうです。
Commented by high2high2 at 2008-01-16 01:19
まじめにトレーニングしていたら・・・1時間なんて問題ないのでしょうね〜・・・さぼっております・・・やらねば・・・
Commented by hirofumi_nakayama at 2008-01-16 22:46
バシさん、2月までに、一度、時間を気にせず、止まってもいいので、1時間続けて走ってみることをお勧めします。
きっと、いい結果につながるはずです。


<< 太平洋の金屏風。      寒空にすっきり。 >>