2008年 01月 28日

ノスタルジア商店街。

江の電、江ノ島駅裏商店街。昨日、テレビで寅さんの古い映画を見たせいだろうか。商店街の味が気になった。バイクに乗った少女が走り抜けていった。
(07/12/30 CANON EOS 40D)
b0022268_22293824.jpg


by hirofumi_nakayama | 2008-01-28 22:31 | in Kamakura city | Comments(2)
Commented by yutaka-iida at 2008-01-29 00:05
昨日の寅さん、見ました?
吉永小百合さんって今も昔も可愛い人ですよね。
僕の実家は柴又の隣なので、寅さんにはとても愛着を感じるんです。
帝釈天の参道も映画の時と殆ど変わらず面影を残していますよ。

肉屋さん、魚屋さん、八百屋さん。
色々な店に寄って買い物をする母に付いていった子供時代を思い出します。
大型店舗が至る所にある現代は便利な反面買い物も味気ない物に変わりました。
肉屋さんのコロッケ、ソースをつけなくてもホクホクで美味しいんですよね~(^^♪
Commented by hirofumi_nakayama at 2008-01-29 23:45
YUTAさん、寅さん、見ましたよ。ほとんどの作品を見ていますが、何度でも見たくなります。吉永小百合の出演2作目のこの作品も、3度目か4度目になりますが、最初に見た時と同じように、笑って泣きました。
商店街の匂いは、独特ですよね。コロッケも、揚げ物屋でも、お茶やさんでも、視覚よりも先に、嗅覚が刺激を受けました。


<< ノスタルジア商店街、その2。      七里ヶ浜の夕景・1月27日篇。 >>