2008年 03月 01日

七里ヶ浜の夕景・3月1日篇。

午前中に吹いた強い南風は、午後になっておさまった。北風に変わって、しだいに雲が空を覆った。夕刻を迎えていつのまにか雲が払われ、おだやかな海が広がっていた。やわらかに繰り返す波の音に耳を傾けた。
(CANON EOS 40D)
b0022268_20411446.jpg

夕陽の落ちる位置が、しだいに左から右に移動している。もうすぐ江ノ島の真上にやってくる。
b0022268_2041513.jpg





海に面して建つ七里ヶ浜高校の校庭から夕陽を望む。

b0022268_949428.jpg


by hirofumi_nakayama | 2008-03-01 20:42 | sea,shore,beach | Comments(4)
Commented by biwakokayo4 at 2008-03-02 17:17
繰り返し寄せる波の音を聴いているだけでもいいですね。
でも写真を撮り終わってからになりますが・・・・。
空、雲が冬と違ってきましたね。
Commented by wr7259 at 2008-03-02 19:46 x
ニアミス!です。
また、出かけてしまいました!今回は稲村ケ崎も高校前も行きました。夕焼けはどんなだろう?と思いながら、お昼前に帰ったのでこの写真をみて、びっくりです。
いいですね〜。夕焼け。

すっかり七里ケ浜のとりこです!
Commented by hirofumi_nakayama at 2008-03-02 20:56
biwakokayoさん、春の気配が、海岸にも忍びよっています。
Commented by hirofumi_nakayama at 2008-03-02 20:59
wr7259さん、え、そうでしたか。昨日は、由比ヶ浜から海岸を離れて長谷に抜けてしまいました。いつものように、海岸線を鎌倉高校前まで走っていたら、どこかでカメラを提げたwr7259さんにお会いできたかも知れませんね。


<< のんびり日曜日。      光則寺の淡雪。 >>