2008年 03月 10日

134号線のミステリー。

いつものランニングコースは、海沿いの134号線。七里ヶ浜から山側の歩道を東に向かい、由比ヶ浜で折り返したあとは、江ノ島の方向に向かって海側の歩道を走る。日曜日の午前中、上り下りともクルマで渋滞することもあるのに、この日、全くクルマが途絶えた瞬間があった。
(08/03/09 CANON EOS 40D)
b0022268_2311540.jpg


by hirofumi_nakayama | 2008-03-10 23:01 | sea,shore,beach | Comments(4)
Commented by biwakokayo4 at 2008-03-11 14:42
車がいないと道路もすっきり、
自転車に乗っている方も気持ちいいでしょうね。
9日はお天気の良い日曜日だったので、
琵琶湖周辺の道路はサイクリング、バイクツーリング、ドライブの車で混雑していました。
Commented by chizu at 2008-03-11 22:30 x
hiroさん、気持ちよかったでしょう!?
一瞬、134号線貸切状態だったのですね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2008-03-11 22:46
biwakokayoさん、自転車の人は、最高の気分だったでしょうね。
実は、波が静かだと、ここはクルマが少ないのです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2008-03-11 22:48
chizuさん、こんなことって、一年中で、唯一でした。めったに無い瞬間です。道路に走り出てしまいたくなっていました。


<< 海岸のリズム。      七里ヶ浜の夕景・夕焼け富士。 >>