2008年 06月 10日

山アジサイの隠れ里・姥ヶ谷植栽小苑

稲村ヶ崎、姥ヶ谷の奥。増渕さんのお宅の庭に、約500種のヤマアジサイが咲く。
今年も、ランニングの途中に寄らせてもらった。
(08/06/08 CANON EOS 40D)

b0022268_2223041.jpg




b0022268_22221011.jpg


by hirofumi_nakayama | 2008-06-10 22:23 | in Kamakura city | Comments(6)
Commented by ぷろとん at 2008-06-11 07:46 x
線香花火みたいで可愛いですね。
Commented by lovecmama at 2008-06-11 23:42 x
これは隅田の花火という種類のものでしょうか?最近のアジサイの種類の多さには驚かされます。この季節も、アジサイのおかげで涼やかに過ごせますね!
Commented by hirofumi_nakayama at 2008-06-11 23:50
ぷろとんさん、そうか、線香花火が玉になって終わる前の、プシュプシュと光りが飛ぶときのようにも見えますね。
色も、淡い変化があって。
改めて、音が聞こえてきたようでした。
Commented by hirofumi_nakayama at 2008-06-11 23:53
lovecmamaさん、お久し振り。
「墨田の花火」ですか。もしそうなら、すてきなネーミングですね。
「由比ヶ浜の花火」だとしたら、水中花火の華やかさがなくてはいけませんね。
Commented by でんきがま at 2008-06-12 10:33 x
この種類は初めてみました。
こっちもそろそろ紫陽花がでだしました。
今は毎晩、蛍の撮影が忙しいです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2008-06-12 22:49
でんきがまさん、七里ヶ浜の後背を守る広町の森では、今頃蛍が舞っているはずですが、なかなか撮影に出掛けられません。
小さい頃、手のひらに捕らえた蛍が、ほのかに匂っていたことを思い出しました。


<< アナベラ。      柔らかい海。 >>