2008年 07月 23日

クール。

海岸から離れて、時々稲村ヶ崎の駅の裏を通り、また海岸に走り出る。
アンティーク雑貨の小さな店「R」の開店前。ガラス窓を通して店の中にカメラを向けた。
(08/07/20 CANON EOS 40D)
b0022268_22563542.jpg




b0022268_2342898.jpg


by hirofumi_nakayama | 2008-07-23 22:57 | in Kamakura city | Comments(4)
Commented by でんきがま at 2008-07-24 05:56 x
涼んでいきたくなりますね。

しかし扇風機しかなかったりして
Commented by na-na_1001 at 2008-07-24 15:15
ガラスって涼しげですよね。
うーん、昔見たようなどこか懐かしさを感じるお店・・・デジャヴ?
Commented by hirofumi_nakayama at 2008-07-24 22:54
でんきがまさん、扇風機そのものも、たしか、なかったような。
見せが開いていれば、北の窓から南の窓に向かって風が通るだけの空間でした。
Commented by hirofumi_nakayama at 2008-07-24 22:58
na-naさん、4月25日にも、この店の写真、載せました。
ひょっとして、その写真、見ました?


<< 秘密の花園・海岸道路篇。      緑陰の道。 >>