2008年 07月 26日

裸の夏休み。

江の電の稲村ヶ崎駅の脇の踏切。ここから海岸まで、歩いて3分、走ったら、1分とかからない。
(CANON EOS 40D)
b0022268_20264340.jpg


by hirofumi_nakayama | 2008-07-26 20:27 | in Kamakura city | Comments(2)
Commented by oriotia at 2008-07-31 22:58
こういった写真の撮り方もあるんですねぇ(@@
上のお写真からは、目を開けるのも辛いような、太陽のまぶしさや焦がすような暑さを感じます!
暗めの写真を撮ることが多い僕には驚きです!!!
Commented by hirofumi_nakayama at 2008-07-31 23:07
oriotiaさんの写真の眼、嬉しいですね。
私も、普段は、露出補正をマイナス1に設定しています。
このところ、むしろ光りをあらわにしたい気分です。


<< ミスター、ビル・ジョーンズ。      秘密の花園・ツリーハウス篇。 >>