2008年 08月 11日

花火大会の夜の笑顔。

9時過ぎ、鎌倉駅に着いても、花火帰りの混雑で江の電に乗れなかった。御成通りに避難すると、いつもは8時に閉まる高崎屋本店が開いていた。店の奥の角打ちでビールを飲む。初対面の先客と、お互いに飲む程に勢いが募り、ふと見た笑顔に引かれたので、カメラに収める。いい出会いだった。
(CANON EOS 40D)

b0022268_941887.jpg




b0022268_23272972.jpg


by hirofumi_nakayama | 2008-08-11 23:27 | in Kamakura city | Comments(6)
Commented by na-na_1001 at 2008-08-12 11:34
本当にいい笑顔!私までニコニコしちゃいます。
樽のテーブルもいいですね。
Commented by sumograpgher at 2008-08-12 19:56
nakayama-san

takuyaです。
いやぁ、なんだか想像すると随分と旨いビールに思えます。

いつも閉まっている時間に開いていた店で呑むビール。
初対面の方と打ち解け、笑顔が出た時に口へやるビール。
花火大会明けのこの時間帯というのもまた旨くやるにはいい時間ですね(笑)
Commented by biwakokayo4 at 2008-08-12 22:24
1枚目の自然な笑顔と
2枚目の記念撮影の顔と変化していておもしろいですね。
2枚目の樽の上のビールはnakayamaさんのでしょうか・・・。
楽しい雰囲気ですね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2008-08-12 22:32
na-naさん、笑顔っていいですね。自分も自然な笑顔を浮かべることができるように。ビールをもっと飲もうと思います。
失礼。冗談でした。
Commented by hirofumi_nakayama at 2008-08-12 22:34
takuyaさん、花火大会の喧噪で、いい経験ができました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2008-08-12 22:37
biwakokayoさんの写真を見る的確な視点に、いつも驚かされます。撮影した自分自身も気がついていないことに、気がつかされました。
樽の上のビールは、中壜を1本飲み干したあとに飲んだ生ビールでした。よく分かりましたね。



<< 昼間の花火・第2弾。      絶唱。 >>