2008年 09月 11日

秋の気配。

陽が沈む時間が早くなり、闇がひたひたと滲んでくると、秋風が頬を撫でていく。
今夜、北鎌倉駅に電車が着いてドアが開くと、一斉に虫の声が飛び込んできた。
蔦の葉に、秋の色が忍び寄っている。
(08/09/07 CANON EOS 40D)

b0022268_22373030.jpg


by hirofumi_nakayama | 2008-09-11 22:37 | in Kamakura city | Comments(2)
Commented by kayo at 2008-09-12 07:59 x
日中はまだまだ暑さが続きますが、
朝夕はひんやり秋の気配を感じます。
植物も日照や気温の変化を感じているんですね。
ほんの少し赤く染まっているのもこれからを期待させます。
Commented by hirofumi_nakayama at 2008-09-13 00:17
biwakokayoさん、今日は、楽しい集いでした。
いつかこうした集いをkayoさんと共有したいですね。


<< ジニア・リネアリス。      生活自転車。 >>