2008年 11月 02日

カザフスタンから。

バンコックを経由して朝の4時半(日本時間7時半)に旧首都アルマティに到着したあと、予定が変わってアルマティで半日を過ごし、夕刻、飛行時間3時間でカスピ海沿岸のアクタウに移動した。
思いのほか多忙を極め、パソコンに触れることもままならなかった。
アルマティの空港からアクタウに移動する途中、空港でやっと10分間だけパソコンを操作することができたが、2通のメールに返事をしただけに終わった。
タフな1週間を何とかサバイバルし、明日の早朝にカザフスタンを去る。
日本に帰ってから、カザフスタンの素晴らしさをゆっくりレポートしたい。
(RICOH GR DIGITAL 2)
b0022268_18214957.jpg


by hirofumi_nakayama | 2008-11-02 01:52 | Kazakhstan | Comments(4)
Commented by biwakokayo4 at 2008-11-02 07:54
レポート待ってました。
第1回目がこんなかわいい女性とは・・・。
この女性は踊りをされている方?
またはウェートレスさん?
いろんな人種が混じって美女が多いのでしょうね。
カザフスタンってあまり知りませんでしたが、
nakayamaさんのおかげで身近に感じそうです。
これから先がとても有望な国なんですね。
Commented by chizu at 2008-11-02 09:03 x
hiroさん お疲れさまです。
レポート楽しみです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2008-11-03 23:47
biwakokayoさん、女性はレストランのウェートレスでした。
なぜ、こんな深い文化と自然を持った国があまり知られていなかったのか、不思議なことです。何からレポートしたらいいか。ずいぶん迷っています。
Commented by hirofumi_nakayama at 2008-11-03 23:49
chizuさん、どこから整理したらいいか、頭の中がまだもやもやとしています。


<< カザフスタン・レポート。Man...      モノクロの海岸。 >>