2008年 11月 21日

カザフスタンの記憶(4)。

忘れられない風景がまだ頭の中に。

<YOMIURI ON-LINE>というポータルニュースサイトの中の、カザフスタン大使館の提供する編集ページの片隅に、「マンギスタウ紀行」というタイトルで、カザフスタンの記事と写真が昨日から掲載された。
http://www.k2p.co.jp/adv/kazakhstan1/mangistau.htm

b0022268_2241119.jpg

b0022268_22444540.jpg


by hirofumi_nakayama | 2008-11-21 22:41 | Kazakhstan | Comments(4)
Commented by ぷろとん at 2008-11-22 07:02 x
をを、hiroさんの写真がホームページに!
じっくり読ませていただきますね♪
Commented by kayo at 2008-11-22 10:10 x
素晴らしい写真と説明があって興味深く見せていただきました。
こういう風にまとめられるといいですね。

冬は寒く夏は暑い厳しい環境の中で
人々は助け合って生きているのでしょうね。
ここに暮らす人々の顔を私も撮ってみたいです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2008-11-22 19:48
ぷろとんさん、写真をマウスで押さえると拡大するシステムになっているようです。次に、旧首都アマルティ篇を編集して掲載する予定です。
Commented by hirofumi_nakayama at 2008-11-22 19:50
biwakokayoさん、ここでは、どの人の顔もクリアに見えて、びっくりしました。kayoさんだったら、すごい写真が撮れるでしょう。


<< アルマトイ紀行。      5ミリの花弁。 >>