カテゴリ:sea,shore,beach( 1588 )


2017年 03月 04日

若芽干し。

昨日の写真。坂ノ下の浜辺で若芽干しが始まると、季節が進んで階段を一つ上がる。

b0022268_19210148.jpg




by hirofumi_nakayama | 2017-03-04 20:33 | sea,shore,beach | Comments(4)
2017年 03月 03日

節句の浜辺。

b0022268_19365327.jpg



by hirofumi_nakayama | 2017-03-03 20:34 | sea,shore,beach | Comments(4)
2017年 02月 26日

凪ぎ雲。

海は凪ぎ、雲は江の島の上をゆっくりと漂っている。


b0022268_19433197.jpg


by hirofumi_nakayama | 2017-02-26 20:37 | sea,shore,beach | Comments(0)
2017年 02月 24日

海沿いの道。

一昨日の写真。海沿いの134号線の遊歩道を、明るい海を見ながら自転車を走らせている女性たち。
自転車の後ろに一際高い声を残して走り去っていくようだ。


b0022268_20352709.jpg





by hirofumi_nakayama | 2017-02-24 20:38 | sea,shore,beach | Comments(0)
2017年 02月 23日

嵐のあとの夕景色。

朝方は、強い風と雨が音をたてて舞う小嵐のような天気。
午後になると雨が上がり、夕刻には沈む直前の夕陽が見えた。
来週には、江の島の上に夕陽が落ちるようになるだろう。



b0022268_19055138.jpg







b0022268_19025009.jpg



by hirofumi_nakayama | 2017-02-23 20:31 | sea,shore,beach | Comments(4)
2017年 02月 20日

嵐の前の菜の花。

ゴーゴーと音が鳴るほどの強い風が吹き荒れた。午後になるとさらに黒い雲が空を覆い、横殴りの風が雨粒を飛ばした。
午前、まだ空が明るい時。白い波をたてる海を菜の花が見ている。
先週の金曜日に関東地方に春一番が観測されたというので、今日は冬嵐というより春二番になるのだろうか。
若い花はしなやかで、やすやすと強い風を受け流している。

早咲きの菜の花負けず春二番


b0022268_08345947.jpg







by hirofumi_nakayama | 2017-02-20 20:36 | sea,shore,beach | Comments(2)
2017年 02月 19日

七里ヶ浜の海・2月19日篇。

暖かい陽射しが、波のない穏やかな海に注いで、当てはまる冬の季語が思い浮かばないほど海は光るばかり。
その光も刻々に変化して見飽きることがない。

b0022268_18513769.jpg




by hirofumi_nakayama | 2017-02-19 20:32 | sea,shore,beach | Comments(0)
2017年 02月 13日

街角にある海。

街角から覗く海は、浜辺で見るよりもっと濃い青色をしている。
信号の手前で自転車を停め、海を見てカメラを構えていると、「きれいですよね」と後ろから声を掛けて自転車に乗った人が通り過ぎていった。
その人がカメラのファインダーの中に入るのを待って、シャッターを押した。

b0022268_20382474.jpg


by hirofumi_nakayama | 2017-02-13 20:38 | sea,shore,beach | Comments(6)
2017年 02月 10日

冬晴れの浜。

午前、冬晴れ。由比ヶ浜は、陽射しに誘われた人々で賑わった。
午後には大きく天候が変化して、灰色の雲が空を覆ったかと思うと雪が舞った。

冬晴れに寄り添う人や影かろし


b0022268_12455685.jpg





by hirofumi_nakayama | 2017-02-10 20:35 | sea,shore,beach | Comments(0)
2017年 02月 06日

生活の浜辺。

サーファーがよく浮かんでいる由比ヶ浜から、隣の坂ノ下の浜辺に移動すると、暮らしが見えるようになる。


b0022268_18522948.jpg


by hirofumi_nakayama | 2017-02-06 20:32 | sea,shore,beach | Comments(2)