<   2017年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2017年 07月 31日

夏色の海。

夏の空、夏の雲、夏の海。七里ヶ浜の海と空を遠望する。


b0022268_19323701.jpg





写真の下部は、七里ヶ浜の行合川の河口から七里ヶ浜正面。
対岸の三浦半島の逗子葉山方面が見え、山の上に湘南国際村がぼんやり見える。
 半世紀近く住んでいる住民から見ると、七里ヶ浜の砂浜がかっての三分の一に細くなったと、慨嘆するばかり。

b0022268_19330344.jpg





by hirofumi_nakayama | 2017-07-31 20:36 | sea,shore,beach | Comments(2)
2017年 07月 30日

カラスの海水浴。

台風の影響による波を期待したのか、七里ヶ浜の海には、サーファーが多数。
が、期待したほどの波にはなっていなかったようだ。


b0022268_19440751.jpg


by hirofumi_nakayama | 2017-07-30 20:33 | sea,shore,beach | Comments(2)
2017年 07月 29日

カールベンチ。

今日のランニングコースは、七里ヶ浜から海沿いに稲村ヶ崎公園まで走ると、海の道を離れて丘の脇を巻く稲村小道を通り、針磨橋に抜けて江の電の稲村ヶ崎駅前を通る。
極楽寺駅前。極楽寺駅を覆う大きな木が作る緑陰が気持ちいい。カールベンチも健在だ。


b0022268_18325997.jpg



by hirofumi_nakayama | 2017-07-29 20:36 | in Kamakura city | Comments(4)
2017年 07月 28日

夏色の海。

昨日まで漂流勝ちだった前線の灰色の雲が切れ、白い雲を浮かべた夏の青空が広がった。
鎌倉の西端、小動から東を望む。



b0022268_19222171.jpg




b0022268_19223622.jpg






by hirofumi_nakayama | 2017-07-28 20:32 | sea,shore,beach | Comments(0)
2017年 07月 27日

のんびり海水浴。

晴れ間が現れたり消えたり。じっとりして湿気があるが幾分涼しい風が吹いている。
のんびりした坂ノ下の浜辺で、のんびり海水浴。


b0022268_20234482.jpg




by hirofumi_nakayama | 2017-07-27 20:35 | sea,shore,beach | Comments(0)
2017年 07月 26日

夏野菜の艶。

今年も、藤沢に畑を持つ農家の友人から採れたての夏野菜を頂いた。
その光沢、その色、その伸びやかな姿に感心する。



b0022268_19410451.jpg


by hirofumi_nakayama | 2017-07-26 20:34 | at my home | Comments(2)
2017年 07月 25日

やっと蝉時雨。

例年より蝉の声が少ないと思っていたら、やっと少しずつミーンミーン、ジージーと大きな声が耳に届くようになった。
写真は桜の木に張り付いたミンミンゼミ。
民心を知れと叫ぶや蝉の群れ
迷走し不信感を募らせる安倍政権を諷する時事川柳を吟じてみた。



b0022268_20010931.jpg


by hirofumi_nakayama | 2017-07-25 20:35 | in our town | Comments(0)
2017年 07月 24日

ヤマゴボウの大株。

夏の花、ヨウシュヤマゴボウ。見上げるほどの大株がある。これから実が徐々に黒紫色に変わっていく。


b0022268_19391399.jpg


まだ若い実に、モンシロチョウが留まった。

b0022268_10554028.jpg








b0022268_19402631.jpg


by hirofumi_nakayama | 2017-07-24 20:32 | in Kamakura city | Comments(0)
2017年 07月 23日

鯨浮かぶ。

昨日撮影した写真を利用した空想図だ。空に鯨が浮かんでいたらいいなあ。

鯨浮き潮吹けばいい夏の空




b0022268_19163245.jpg



by hirofumi_nakayama | 2017-07-23 20:35 | sea,shore,beach | Comments(2)
2017年 07月 22日

波のような夕雲。

暑い一日。夕刻になると、灰色の雲が陽を隠して涼しくなったかわりに夕焼けにはならなかった。
その海のような灰色の雲の上に、白い雲が飛び出て風を受け、白い波頭が波しぶきをあげるように雲の際が散った。


b0022268_19302458.jpg




by hirofumi_nakayama | 2017-07-22 20:33 | in our town | Comments(0)