2004年 10月 23日

門番。

04/10/23 Sat.
Mさんの家の門扉に、体長10センチのワンちゃんがぶら下がって、訪問者に応対している。陶製の体では決して吠えることができないけど、無言で愛嬌を送ってくれる。
b0022268_21582757.jpg


# by hirofumi_nakayama | 2004-10-23 21:21 | in our town | Comments(2)
2004年 10月 21日

七里ヶ浜駅前1丁目1番地。

04/10/21 Thu.
 昨日、台風のために店を閉めていた駅前の「ハイブリット」は、今夜はいつも通りの灯りの中。七里ヶ浜の駅を一歩出ると、真っ先にこの灯りが自分を迎えてくれる。ビールを飲みに入ろうか入るまいか、今日も迷う。
 帰りの電車の中で、缶ビールを飲みながら、内田ユキオさんの「ライカとモノクロの日々」を読んだ。「写真を撮ることは物語にアンダーラインを引くのに似ている」
 そこで、「ハイブリット」にアンダーラインを引いてみた。
b0022268_23122769.jpg


# by hirofumi_nakayama | 2004-10-21 23:11 | in our town | Comments(0)
2004年 10月 20日

bookworm

04/10/20 Wed.
<ELLE DECOR/USA edition> のバックナンバーを見ていると、書評欄はこういうコメントから始まっていた。今日のような日には、ぴったりの言葉。
”When the weather outside is frightful, dig into a collection of favorite reads and cultivate the garden in your mind."
ビールを飲みながら、本を読む。
b0022268_22352123.jpg


# by hirofumi_nakayama | 2004-10-20 23:08 | others | Comments(4)
2004年 10月 18日

お出迎え。

04/10/18 Mon.
「お帰り!」と言って、空き地に残っているセイタカアワダチソウが、手を振ってくれた。
b0022268_2292224.jpg


# by hirofumi_nakayama | 2004-10-18 22:16 | in our town | Comments(2)
2004年 10月 17日

広町の森のメタセコイア。

04/10/17 Sun.
 気持ちのいい陽が降り注ぐ海岸道を由比ヶ浜まで走って折り返し、今度は左に海を見ながら、七里ヶ浜を通り過ぎて鎌倉高校前まで走った。江の電の線路を渡れば、丘を走り上がって、丘の上から広町の森に入る、毎週末の定番コース。
 本谷の中ほどに二本並んでいる大きなメタセコイアが、葉に陽の光を受けて気持ちよさそうにしていた。もう1週間もたつと、黄葉を始めるだろう。
b0022268_21391064.jpg


# by hirofumi_nakayama | 2004-10-17 21:41 | in Hiromachi Woods | Comments(2)
2004年 10月 16日

七里ヶ浜、夕刻。明日は天気。

04/10/16 Sat. 5:15 pm
b0022268_21474281.jpg


# by hirofumi_nakayama | 2004-10-16 22:11 | sea,shore,beach | Comments(0)
2004年 10月 16日

七里ヶ浜、夕刻。

04/10/16 Sat. 5:09 pm
b0022268_916767.jpg


# by hirofumi_nakayama | 2004-10-16 21:02 | sea,shore,beach | Comments(1)