2017年 06月 21日

雨のガクアジサイ。

ようやく雨らしい雨が一日中降る夏至の一日。庭のガクアジサイが雨を受けて張りがある。
俳句の季語では、ガクアジサイのことを「額の花」と表現することもあるようだ。


b0022268_00375644.jpg








b0022268_11011079.jpg


by hirofumi_nakayama | 2017-06-21 20:35 | in the home garden | Comments(2)
Commented by 水仙 at 2017-06-22 11:48 x
昨日は激しい降りでしたね。
雨のおかげか、今朝の庭の草花は元気です。
「水のやりすぎで枯らしてしまう」というミスをよくやってしまうのですが、一日中降り続く雨は平気なんだ・・といつも不思議に思います。
Commented by hirofumi_nakayama at 2017-06-22 21:01
水仙さん、地面に吸い込まれた雨の水は、さらに深いところに逃げていくのでしょう。鉢の中のグリーンも、鉢から余計な水分が逃げていくことができるように、深い皿を敷いておくなどしたら、多分、根が腐らないですむのではないでしょうか。


<< 海の向こうに何かある。      緑色の街。 >>