2018年 05月 12日

エゴノキと蜂。

満開のエゴノキの花の蜜を求めて蜂が集まり、うるさいほどにブンブンと羽音をたてている。
コマルハナバチだろうか。時々、さらに大きな体をしたミツバチも飛んでくる。


b0022268_16313912.jpg





b0022268_12321394.jpg








by hirofumi_nakayama | 2018-05-12 20:30 | in the home garden | Comments(0)


<< 黄色の春。      ガラスが受ける春。 >>