2018年 08月 10日

夏の稲村ヶ崎・ポストカード風。

小動崎を西端とする七里ヶ浜の海岸は、東の端の稲村ヶ崎まで連なる。
50年前の夏には海水浴場があった稲村ヶ崎。浜辺が狭くなって閉鎖されてからも長い時間が経った。
最近では砂浜が洗われて岩礁が露出するようにもなった。



b0022268_18474530.jpg




by hirofumi_nakayama | 2018-08-10 20:30 | sea,shore,beach | Comments(4)
Commented by Asmic at 2018-08-10 21:42 x
初めてコメントさせて頂きます。
たまに拝見しています。とても綺麗な画像をいつもありがとうございます。
昔は良く通っていましたが、最近は、行きたい行きたいと思っていても、なかなか実行出来ずにいます。
これからも楽しみにしております。
Commented by seadream_t at 2018-08-11 00:06
見た瞬間、稲村ヶ崎なのに 浜が岩?と思ったら…

今夜は金沢ひがし茶屋街付近で呑んで、
帰宅途中 電車です。
主計町の和風バーの 初バイトの可愛らしい子が 今月末に
初めて鎌倉へ行くとのこと。宜しくお願いします^^
Commented by hirofumi_nakayama at 2018-08-11 20:55
Asmicさん、始めまして。これからもよろしくお願いします。
Commented by hirofumi_nakayama at 2018-08-11 20:55
seadream_tさん、私は何をしたらいいのでしょう。


<< 夏の背中。      ヤァ! >>