2007年 09月 16日

赤城工房。

赤城山麓から帰ってきた。群馬県渋川市棚下、旧赤城村。明治28年に開校し、100年以上を経て10年前に廃校になった棚下小学校。一室をアトリエとして借り、愛犬のハナコと一緒に住んでいる高橋画伯。昨夜、アトリエで飲みかわしたビールはうまかった。持参した寝袋を広げて、学校の一隅に泊めてもらった。
(CANON EOS 40D)
b0022268_22102932.jpg

b0022268_22104673.jpg




b0022268_13281363.jpg


by hirofumi_nakayama | 2007-09-16 22:11 | away from home | Comments(4)
Commented by 湘南浜童 at 2007-09-17 11:55 x
ご無沙汰です。
山に囲まれたすばらしい自然学校校舎ですね。
それだけで酔いそうです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-09-17 21:21
湘南浜童さん、久し振りでした。
近くには、こんにゃく畑や、田んぼがありました。稲刈りが始まっていました。
ついついビールが進んでしまいました。
Commented by high2high2 at 2007-09-18 01:13
素晴らしいアトリエですね〜、カメラが変わると・・ホラ・・ホラネ〜〜そうなって行くんですよ〜ホラ〜〜^^ (慣れ慣れしいコメント失礼いたしました)
Commented by hirofumi_nakayama at 2007-09-18 23:02
バシさん、DXとは仕上がりの安心感が全く違います。特に気に入っているのは、モノクロの諧調です。イメージ通りのクオリティーです。
コメントの口調は、ちっとも失礼ではありませんよ。バシさんがそこにいるみたいに感じます。


<< 残照。      赤城山麓、酔いつぶれ。煙が眼に... >>