カテゴリ:in Vienna( 5 )


2018年 04月 25日

ウィーンの記憶・夜の街篇。

午前中、強い風に雨が舞った。こんな日には、ウィーンの記憶をひもといてみよう。
ウィーンの夜篇だ。


b0022268_19455507.jpg

b0022268_19461342.jpg

b0022268_19462715.jpg

b0022268_19465279.jpg












by hirofumi_nakayama | 2018-04-25 20:35 | in Vienna | Comments(0)
2018年 04月 18日

ウィーンの記憶・アート篇。

一日置いて旅の記憶が強まる。ウィーンのアート風景。アトランダムに。


シュテファン広場から続く道にギャラリー。中世の絵画が現在の日常に生きているようだ。
b0022268_20083439.jpg



レオポルド美術館。クリムトの珍しく装飾性のない肖像画。かえって女性の眼の力が強く感じられる。
b0022268_20092544.jpg



美術史美術館。入口からすぐ中央階段を見上げてすでに圧倒される。
ハンガリーの画家ムンカーチ・ミハーイによる天井画だ。
b0022268_20155015.jpg



ドームの天井にあるクリムトの壁画。
b0022268_20173714.jpg



美術史美術館には、厖大な作品が展示されている。
b0022268_20195001.jpg



有名なブリューゲルの「スケートする人たちと鳥罠のある風景」がここにあった。
「雪中の狩人」はこの絵の左側にある。
b0022268_20203689.jpg



これは作品ではなく、階段にある装飾。
b0022268_20222424.jpg








by hirofumi_nakayama | 2018-04-18 20:31 | in Vienna | Comments(0)
2018年 04月 12日

カフェ・モーツアルト。

FBに投稿した記事に反響があったので、ここでもカフェの店内の写真をご紹介しよう。
伝統が育んだ品格と気持ちのいい空間が維持されている。
写真の右下に見えるのが、オーダーしたウィーンブレックファスト。
このあと、蝶ネクタイのウェイターによって半熟卵が運ばれてきた。



b0022268_15372729.jpg



by hirofumi_nakayama | 2018-04-12 15:38 | in Vienna | Comments(2)
2018年 04月 12日

ウィーンの街風景。

今日、ウィーンを去ってプラハに入った。
すでに思い出に変化しつつあるさりげないウィーンの街角の風景をお見せしよう。


b0022268_06023026.jpg

b0022268_06032152.jpg

b0022268_06035879.jpg

b0022268_06051657.jpg








by hirofumi_nakayama | 2018-04-12 06:05 | in Vienna | Comments(2)
2018年 04月 11日

コーヒーとビール。



「とりあえずウィーンで生きている」というご報告までに。
カフェ文化の伝統が濃いウィーンでも屈指の歴史を持つ「カフェ・モーツアルト」で朝食。
その後の昼夜、ビール多数。


b0022268_06412141.jpg

b0022268_06422064.jpg





by hirofumi_nakayama | 2018-04-11 06:43 | in Vienna | Comments(3)