カテゴリ:Enoden Railway( 78 )


2020年 08月 30日

夾竹桃と海と江の電・今日も。

昨日に続き今日も、夾竹桃を従え、夏の海を背景に走る江の電を紹介しよう。


夾竹桃と海と江の電・今日も。_b0022268_19140819.jpg










by hirofumi_nakayama | 2020-08-30 20:33 | Enoden Railway | Comments(2)
2020年 08月 29日

夾竹桃と海と江の電。

夏の花、夾竹桃の間を縫って、江の電が走っていく。夏の青い海が見えている。


夾竹桃と海と江の電。_b0022268_18571675.jpg


by hirofumi_nakayama | 2020-08-29 20:31 | Enoden Railway | Comments(0)
2020年 08月 19日

紅いサルスベリ。

江の電を背景に白いサルスベリを撮影したのは先週。
今日は、紅いサルスベリのある風景の奥に走る江の電を紹介しよう。
江の電は、御霊神社の鳥居の前を通過している。



紅いサルスベリ。_b0022268_19530161.jpg


by hirofumi_nakayama | 2020-08-19 20:31 | Enoden Railway | Comments(4)
2020年 08月 09日

白いサルスベリ。

夏の花、百日紅が目立つようになった。赤い花が普通だけど、白い花もある。
白いサルスベリの先に江の電が見える。
昨年も、同じ時期にこの場所で撮影したけど、もう一度。



白いサルスベリ。_b0022268_18421110.jpg


by hirofumi_nakayama | 2020-08-09 20:35 | Enoden Railway | Comments(0)
2020年 06月 15日

海沿いの江の電。

梅雨の合間に、誰もがカメラを向ける定番写真にトライ。
鎌倉高校前、江の島と江の電が同時に画角に入る瞬間、海沿いに江の電が走っていく。


海沿いの江の電。_b0022268_18470068.jpg


by hirofumi_nakayama | 2020-06-15 20:31 | Enoden Railway | Comments(2)
2020年 05月 02日

緊急事態の江の電。

天気よく風薫る気持ちのいいゴールデン・ウィークに、江の電のどの車両にも数人の乗客しかいない。
踏切の前後に、江の電の通過を待つ車もない。いっそのどかな緊急事態だ。


緊急事態の江の電。_b0022268_18441868.jpg


緊急事態の江の電。_b0022268_18491461.jpg



by hirofumi_nakayama | 2020-05-02 20:31 | Enoden Railway | Comments(2)
2020年 01月 16日

樹間の江の電。

江の電の写真が続く。樹と樹の間に垣間見えても、緑と黄色の車体カラーで、一瞬にして江の電と分かる。


樹間の江の電。_b0022268_19160724.jpg


by hirofumi_nakayama | 2020-01-16 20:30 | Enoden Railway | Comments(0)
2020年 01月 15日

海を見る江の電・続き。

七里ヶ浜駅と次の鎌倉高校前駅の間、江の電は国道134号線越しに七里ヶ浜の開放的な海を見ながら走る。
撮影した瞬間、海を見渡せるように、奇跡的に上り下りとも車の姿が途絶えた。


海を見る江の電・続き。_b0022268_19431346.jpg


by hirofumi_nakayama | 2020-01-15 20:31 | Enoden Railway | Comments(0)
2020年 01月 13日

海を見る江の電。

快晴。晴れ着で着飾った新成人の女性に最高のプレゼントになった穏やかな小春日和。
ここは江の電の稲村ヶ崎駅と七里ヶ浜駅のちょうど真ん中あたり。
冬の陽射しを受け止めた七里ヶ浜の海を背にして、チンチンと鳴る踏切を江の電が横切っていく。
江の電と海の親和性が身近に見えるポイントだ。


海を見る江の電。_b0022268_18403822.jpg


by hirofumi_nakayama | 2020-01-13 20:32 | Enoden Railway | Comments(0)
2019年 12月 27日

江の電のブルートレイン。

澄んだ冬の青空と呼応するように、ちょうど江の電の青く塗られた装飾車両が走ってきた。


江の電のブルートレイン。_b0022268_20130638.jpeg


by hirofumi_nakayama | 2019-12-27 20:08 | Enoden Railway | Comments(0)