<   2018年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2018年 07月 31日

山荘から。

蓼科、3日目。山荘を囲む樹々。
見ると仲睦まじい山鳩のつがい。
山荘のまわりで採集した野草を飾る。


b0022268_20471534.jpg


b0022268_19450811.jpeg


by hirofumi_nakayama | 2018-07-31 19:36 | Comments(0)
2018年 07月 30日

蓼科の夏。

テニス合宿に信州の蓼科に来ている。
標高1300メートル。セーターが欲しいほどの涼しさ。
赤トンボが飛んできた。
b0022268_20042942.jpeg
b0022268_20050904.jpeg


by hirofumi_nakayama | 2018-07-30 20:11 | away from home | Comments(2)
2018年 07月 29日

七里ヶ浜のシーグラス。

台風の風が波を蹴立て、海底をさらって波打ち際に無数の小石を帯状に並べた。
その小石の間にシーグラス。稲村ヶ崎からシーグラスを拾いながら浜辺を歩くと、七里ヶ浜の海岸では初めて見るほどの量になった。



b0022268_09065620.jpg



by hirofumi_nakayama | 2018-07-29 20:35 | sea,shore,beach | Comments(2)
2018年 07月 28日

親子の夏休み・海岸篇。

台風12号の影響で、午前中に鎌倉市の小学校は全て避難所に指定され、その準備を終えた。
午後になると、2時13分に鎌倉市に大雨警報が発表された。
台風の情報で右往左往している今日と違って、昨日は嘘のようにのんびりしていた。
昨日の由比ヶ浜での写真。母親とその息子のようだ。キャッチボールをしている。
距離を離した二人が、ボールを通じて同調している。


b0022268_19173004.jpg


b0022268_19180491.jpg



by hirofumi_nakayama | 2018-07-28 20:31 | sea,shore,beach | Comments(0)
2018年 07月 27日

台風前の夕焼け。

強力な台風12号が、明日には本州に上陸すると伝えられ、鎌倉でも、強い雨と風が予想される。
天候の切り替えを報告するように空が焼け、しばらくして夜の闇が降りてきた。


b0022268_19115372.jpg


by hirofumi_nakayama | 2018-07-27 20:31 | at my home | Comments(0)
2018年 07月 26日

稲村クラシックのポスター・2018。

江の電の稲村ヶ崎駅前のお店に、やっと今年の稲村クラシックのポスターを見るようになった。
広重の浮世絵から抜粋した昨年のデザインから一転して、原点に戻った。


b0022268_09101077.jpg




b0022268_18582058.jpg


by hirofumi_nakayama | 2018-07-26 20:33 | in Kamakura city | Comments(0)
2018年 07月 25日

夏休みは親子で。

自転車で江の島に向かう父と息子の親子か。夏休みが始まっている。
父が先を行き、息子が短い距離を保って追従する。その時二人は同じ傾き角度で同調している。なんかいいな。


b0022268_19122014.jpg


by hirofumi_nakayama | 2018-07-25 20:33 | sea,shore,beach | Comments(2)
2018年 07月 24日

陸サーファー。

海沿いにあるスタンドバーのウィンドーに、サーファーを見つけた。
髪が風になびいて突っ張っている。波は見えないけどかっこだけはすごいぞ。
ラムネは150円。



b0022268_19193943.jpg





by hirofumi_nakayama | 2018-07-24 20:31 | sea,shore,beach | Comments(2)
2018年 07月 23日

七里ヶ浜の夕景・7月23日篇。

40度を超える気温を観測した地点からの報告がニュースで伝えられる。猛暑の夏。
夕景色はいつもと少し違うかな。それはきっと思い過ぎだろう。



b0022268_20203099.jpg


by hirofumi_nakayama | 2018-07-23 20:33 | at my home | Comments(0)
2018年 07月 22日

潮騒通りバス停。

江の電の七里ヶ浜駅を中心に七里ヶ浜ヒルサイドエリアを一周15分ほどで周回する江の電バス。
鎌倉プリンスホテルに近いバス停は、「潮騒通り」。バス停からヨットが浮かぶ青い海が見え、キャリアにサーフボードを乗せたサーファーが坂道を上がってくる。
そう言えば、風の強い日には、わが家にも潮騒の音と江の電の踏切の音が聞こえてくる。


b0022268_19252176.jpg


by hirofumi_nakayama | 2018-07-22 20:30 | in our town | Comments(4)