<   2019年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2019年 02月 28日

部屋の中の春。

一日中、真冬に戻ったような冷たい雨が降った。
が、部屋の中では小さな春が芽吹いている。備前の水差しに水を張って置いたフキノトウから育った若葉がある。


b0022268_18174756.jpg


by hirofumi_nakayama | 2019-02-28 20:30 | at my home | Comments(0)
2019年 02月 27日

木瓜の花、咲き始め。

木瓜はバラ科の落葉低木。そろそろと花を開き始めた。
梅は白梅と紅梅と、木によって花の色が統一されるのに、木瓜の中には同じ木に紅白の花を咲かせるものもある。



b0022268_12091158.jpg





More

by hirofumi_nakayama | 2019-02-27 20:32 | in Kamakura city | Comments(2)
2019年 02月 26日

町の夕焼け・2月26日篇。

午後から気温が上がった。夕陽は霞の中に入り、オレンジ色の丸い形を現して沈んでいった。


b0022268_18164699.jpg





by hirofumi_nakayama | 2019-02-26 20:31 | in our town | Comments(0)
2019年 02月 25日

雨上がりの海と空。

昨夜の雨が上がると、「日中は雨」という天気予報に反して雲が流れ、午前中に青い空が見え始めた。
天気の変わり目には雲が面白い形になって変化する。


b0022268_17584630.jpg


by hirofumi_nakayama | 2019-02-25 20:33 | sea,shore,beach | Comments(0)
2019年 02月 24日

冬の実。

冬に見られる貴重な赤い実。ツルウメモドキ。
集まってグーチョキパーをしているような一枝があった。


b0022268_18003127.jpg


by hirofumi_nakayama | 2019-02-24 20:32 | in Kamakura city | Comments(3)
2019年 02月 23日

日向ぼこ。

冬は日向ぼっこに慰安あり(俳句では「日向ぼこ」のほうがよく使われているようだ)。
2年前の3月10日に掲載した俳句写真、「日向ぼこ背にひたひたと終の闇」のアンサーソングになった。
図々しくなった自分の老境を想像してみた。



b0022268_10454790.jpg


by hirofumi_nakayama | 2019-02-23 20:32 | in Kamakura city | Comments(0)
2019年 02月 22日

鎌倉ジャングル。

鎌倉のジャングルの中を猿が跳梁しているように見えるけど、実際はお店のウィンドーの中。


b0022268_18424904.jpg


by hirofumi_nakayama | 2019-02-22 20:31 | in Kamakura city | Comments(0)
2019年 02月 21日

孤鳥の休息。

鎌倉山、夫婦池。コサギの休息。
シンプルな背景の中で自足した表情。


b0022268_09472151.jpg


by hirofumi_nakayama | 2019-02-21 20:33 | in Kamakura city | Comments(0)
2019年 02月 20日

春告げネコヤナギ。

一日置きに天気が変わる。今日はぽかぽかとした春の陽気。ネコヤナギの花穂が春の陽射しを受けている。


b0022268_18211571.jpg


by hirofumi_nakayama | 2019-02-20 20:33 | in Kamakura city | Comments(0)
2019年 02月 19日

曇り日の窓。

肌寒い曇り日に戻り、午後には小雨が降った。そうした日には、柔らかい光が窓に届く。


b0022268_18163823.jpg


by hirofumi_nakayama | 2019-02-19 20:32 | in Kamakura city | Comments(0)